小学生の時期は、ぐんぐん身長が伸びる時期です。小学1年生の時にブカブカだった制服がどんどん小さくなったり、大きく感じていたランドセルが小さく見えてきたり「大きくなったなぁ」としみじみ感じる時期でもありますね。

ではそんな小学生の年齢別平均身長を見てみましょう。2018年のデータを参考にしています。

・(男子)小学生平均身長

7歳 123.2cm
8歳 128.2cm
9歳 133.7cm
10歳 138.3cm
11歳 144.7cm
12歳 150.8cm

・(女子)小学生平均身長

7歳 121.6cm
8歳 126.1cm
9歳 134.4cm
10歳 139.8cm
11歳 146.0cm
12歳 151.1cm

なんと男女ともに小学生の間に約30cmも背が伸びています。30cmも大きくなれば、ランドセルも小さく見えるはずですよね。

特に伸び率が高い時期は決まっておらず、小学生の時期は1年につき大体5cmくらい伸びていく人が多いです。ということは、小学生の間6年間は、ずっと成長期の波に乗っているということですね!

一番身長の伸び率が高い小学生の間を無駄にしないように、出来る限りのことはしたいところ。親としては何ができるでしょうか?また本人が気をつけるべきポイントも合わせて見てみましょう。

◆親は食事の管理をしよう!

まず親にできることは食事の栄養バランスの管理です。小学生は好き嫌いや食べず嫌いもあり、偏った食事になってしまうという人も多いはず。
栄養バランスがとれた食事は健康な体を作ります。なので背も伸びやすくなるんです!偏ってしまってるな…と自覚がある人は、少し食事に工夫してみましょう。
「忙しくてそんなの無理!」という人は、子供むけの栄養サポート食品を使うといいですね。不足しがちなカルシウムやアミノ酸を効率よく摂取することが可能です。

◆子供が気をつけたいところ

子供自身が気をつけたいところは、睡眠です。昼しっかり遊んで夜しっかり眠る。基本的なことですが、こうすることで成長ホルモンの分泌を促し、より背が伸びやすくなります。
プラステンアップ 睡眠
布団に入ったあともゲームしたりテレビを見たりしていると、脳が目覚めてしまいなかなか寝れない状況になってしまいます。できるだけ寝る前には避けるようにしましょう。
ほんのちょっと生活環境を変えるだけでも、成長ホルモンの分泌が変わってくるので、できることから始めてみましょうね!
小学生の間はとても背が伸びる時期です。このタイミングを逃さず、平均身長以上を目指して頑張りましょう!

>>キャンペーン中の公式サイトでプラステンアップをお得にGET