背を伸ばす方法を知りたい女子高生はたくさんいるはず!スラリと背の高い女性には憧れますよね。女子高生でもまだ間に合う!背を伸ばす方法についてまとめましたのでご紹介します。

プラステンアップ 高校生
背が伸びるピークである小学校高学年はとっくに終わってしまい
「女子だし、もうこれ以上背は伸びないのかな・・・」とあきらめ気味の女子高生もいるかもしれませんね。
しかし女性でも20歳くらいまでは少しずつ背が伸びるとされています。まだ間に合うので、できることは取り入れてみましょう!

◆ダイエットのし過ぎに注意

高校生になるとより女性らしい体つきになり、胸が大きくなる代わりに足も太く・・・と体型が気になることも多いですよね。
しかし身長が伸びる=体重も増えるということなので、ある程度は仕方のないこともあります。もし余計な脂肪を落としてダイエットもしたいと考えるなら、バランスの取れた食事や運動することで解決するようにしてください。

過度な食事制限や必要以上の運動は成長ホルモンの分泌を悪くさせます。背を伸ばすどころか、肌もボロボロに、血色も悪くなってしまいますよ。
ダイエットのし過ぎにはくれぐれも気を付けましょう。

◆食事管理は自分でもトライ

高校生になって行動範囲が広がると、ある程度自分の好きな買い物ができるようになってきますね。コンビニや購買で好きなご飯やおやつを買えるという誘惑にも負けがちです。

そんな調子でどんどん太ってしまうと、背を伸ばすことの妨げになってくる可能性があります。肥満は成長ホルモンの分泌が低下する原因の一つなので、きちんと自己管理したいですね。

また栄養バランスの取れた食事は家族の協力も必要になってきます。
家族が作ってくれる食事を、背を伸ばすべく自分でも手伝って健康的なメニューを準備するのも良いですね。バランスの取れた食事を心がけましょう。
特に女性は月経などで鉄分が不足しがちです。鉄分は背を伸ばすのに大切な栄養素なので、しっかりと摂取してくださいね。
ちなみにですが、学力の高い学校に通う女子生徒の食事と体型の調査をしたところ、背が高くてスタイルの良い子が比較的多くなるという調査結果もあるそうです。
バランスの良い食事は学力面でも役立つかもしれませんね!

◆本当にまだ背が伸びるのか?!

今までも色々と試したけど背は伸びなかった・・・という人は、レントゲンで伸びしろを確かめる方法もあります。
骨端線と呼ばれる骨のすき間=身長の伸びしろなんです。実際にレントゲンが撮れるのかどうか、まずは病院に問い合わせてからがおすすめです。
最後に、良質な睡眠&適度な運動もお忘れなく。他で紹介したポイントと合わせて実践してみましょう。
女子高生でもまだ背は伸びるかもしれません!試してみてくださいね(#^^#)

>>プラステンアップの詳細を今すぐチェック