ふと考えることがあります。
「自分の年齢の平均身長と平均体重ってどれくらい?」

平均身長であれば何となく想像ができますが、平均体重ともなると、最近はシンデレラ体重というスタイルが良く見える平均体重というものもあり何が平均なのかわかりにくくなっていますよね。

では、一般的な平均身長と体重を年齢&性別で分けてまとめましたので、チェックしてみましょう。

◆男性の平均身長&体重

10歳 138.3cm 33.3kg
15歳 168.6cm 56.5kg
18歳 170.3cm 60.8kg
20歳 172.3cm 65.7kg
30歳 171.5cm 69.2kg

こうやってピックアップしてみて驚いたのは平均体重です。10歳から15歳までのたった5年間で20kg以上体重が増えています。身長も30cmくらい伸びているので、この5年間はとてつもなく成長する時期ということがわかりますね。

◆女性の平均身長&体重

10歳 139.8cm 33.4kg
15歳 156.8cm 47.7kg
18歳 157.5cm 50.7kg
20歳 159.5cm 53.5kg
30歳 158.1cm 53.6kg

女性と男性比べるとかなり開きがありますね。ですが、10歳の時の平均身長と体重は男女あまり差がありません。
15歳になると身長も体格もそれぞれの性別らしい特徴がでてくるということですね。

しかしながら、女性も男性も10歳から15歳がかなり重要な時期になるということが数字からもよくわかりました。

特に身長。体重は減らそうと思えば先々減らせますが、身長は先々伸ばそうと思っても伸ばせません。だからこそこの大事な時期にしっかり背を伸ばしておく必要があるんです。

しかしこの10歳から15歳は自我が強い時期でもあるので、しれっとお菓子を食べていることも多々あるはずです。お菓子を食べること自体は絶対ダメというわけではありません。問題は、お菓子の食べ過ぎでご飯が入らなくなることです。

高校時代にチョコパンが好きな女友達がいて、朝チョコパンを食べて、昼ごはんもチョコパンを食べて、おやつにもチョコパンを食べている人がいました…。晩御飯もチョコパン!?と思いきや、晩御飯はあまり食べないと言っていたんですよね。
因果関係はわかりませんが、ちなみにその女友達は150cmちょっとで中学1年くらいから背が伸びていないといっていました。

高校生になるとこれまで以上に自分の好きなものを好きな時に食べるようになるので、栄養のバランスが崩れてしまいやすいんですよね。

高校生になってもまだ伸びる人は伸びます。人によって違いますが、大体18歳くらいまでは背が伸びる可能性があるんです。
だからこそ、高校生になっても栄養バランスを気にして食事をした方がいいということですね。

プラステンアップ 身長

>>只今キャンペーン中!プラステンアップを公式サイトでどこよりもお得にGET